医療関係に従事している人は本当に大変である

医療関係の仕事はとても大変だと言う話をよく耳にするのですが、私の知り合いの看護師さんもなかなか休みが取れなくて困っていると言っていました。
高齢者が増えていることもあって病院に入院する人の数は年々増加しているのですが、看護師さんの数はそれほど増えていないので仕事が多くて困っていると険しい顔で話してくれました。
確かに病院に行くと患者さんが多く大きな病院であればあるほどお年寄りの方を多く見かけますが、特に入院病棟では夜勤を熟さなければならないので看護師さんにかかる精神的な負担は相当なものなのだろうと気の毒に思います。
ただそれは看護師さんに限ったことではなくて医師にも同じことが言えて、多くの患者さんを診なければなりませんし誤診があったら大変なので精神的にも肉体的にもかなりきついものがあるのではないかと心配してしまいます。
だからと言って医師の資格を取り易くしたら能力のない人まで医師になってしまうので、この問題は非常に難しく簡単に解決できるようなことではないと考えています。